新しい会社四季報の通読をはじめました⑥

引き続き2019年1集 会社四季報通読です。
狙いは小型株でサービス業なので、後ろのページから【 】で囲まれた見出しをまず読みます。
同時に以下をざっと見ていきます。
自己資本比率、売上・営業利益・一株利益の推移、PER、
大株主(経営陣、ファンド、外国人の比率)チャートの形、販売先、仕入先
営業キャッシュフロー。予想配当利回り。欄外の四季報独自予想。

以下のような銘柄にチェックを入れました。
8914エアリンク 収納トランクルーム、【連続増配】【成長の要】欄外四季報独自予想強気、空家問題対策になりそう。業績が順調な割にかなり株価下落しており、ねらい目。テンバガー候補?
8908毎日コムネット 学生マンション運営。【連続最高益】東京大学目白台国際宿舎管理受託。
8586日立キャピタル 【最高益】
8572 アコム【独自増額】欄外四季報独自予想強気
8566 リコーリース【連続増配】ウィンドウズ入替、働き方改革寄与
8570 イオンFS【最高益】【キャッシュレス】イオンウォレットに決済機能搭載
銀行の低迷に比べてノンバンクは好調。銀行はどこも右肩下がり。


ランキングクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 年金生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村